ガスと強風の大雪山(旭岳)

2018/6/25(月)北海道遠征第1座目の旭岳へ、
画像



旭岳ロープウェイの駐車場に着くも雨の為か人出が少ない。朝食を済ませ登山準備に入る。7時半の便に乗り姿見駅へ、自分を含め3人の乗客である。
姿見駅で雨具を着てスタートする。   気温9℃ 風速10m/s 残雪あり

画像
姿見駅からのルート天気の回復を期待する


画像
雪渓はスタートしてすぐにあるがザラメで問題なし観光客用に長靴が用意されていた。


画像


画像
石室までは観光客コースか?ここから火山礫の登山道が続く


画像
風が強く時々晴れ間が出る、雨はほとんど上がった。


画像
七合目まで進むがガス晴れず


画像
八合目を過ぎると徐々に晴れ間が・・・期待したい


画像
九合目に着く、なんと歩き易い登山道なのだ。


画像
振り向けば雲海・・・


画像
山頂までもう少し


画像
山頂到着、強風がガスを運んでくる、晴れたりガスったりの繰り返し


画像
強風で標識に着氷している


画像
一瞬の晴れ間がシャッターチャンス


画像


画像


画像
山頂は広いが強風と寒さで滞在はキツイ


画像
黒岳に縦走する年配のソロの人と少し話をし下山する、
この天気での縦走は勇気がいるガッツのある人だ


画像
ロープウェイ駅遊歩道の花


画像


画像


画像



遠征1座目はガスと強風の山行だったが、時折見せる晴れ間からの雲海を見れて良しとしよう。
次回は快晴に期待し北海道最高峰から四方の峰々を是非見たいと思いながら下山する。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 大阪武ちゃん

    ご無沙汰しております、いつも楽しみに拝見しております。
    2018年07月19日 12:45

この記事へのトラックバック