武尊山(春なのにまだ山は冬)

画像


1か月ぶりの山、群馬の武尊山に登る。

武尊山は夏1回、春1回登っているので今回で3回目。

前回は吹雪で山頂からの景色は見れなかったが、今回は360°大展望でした。

画像
登山届を書いてリフト売り場へ、リフト券と『ココヘリ』のビーコンをレンタルする。実質金額¥3000


画像
週末の割には空いている?左側のリフトに乗ります。


画像
2つのリフトを乗り継いでスタート地点に、ここから登ります。


画像
最初の急登を登ると剣ヶ峰まで緩斜面に、やはり風が強いです。


画像


画像
剣ヶ峰のピーク


画像
左から武尊山と中ノ岳


画像
モンスターも春仕様に脱皮中


画像
本日の一番乗りで山頂に、気温マイナス5℃で風はやや強いが展望は最高


画像
山頂の方が雪が少ない?でもまだまだ雪山です。



早めの出発だったので昼には下山し帰路へ

高速の渋滞も無く帰宅。

天気の良い週末なのでもっと人出が多いかと思ったが空いている武尊山でした。












この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    今シーズン、このスキー場に出向きましたが、
    リフト終点から見上げる絶壁にアゼンとしたした。
    すごいですね、あの急坂を登られたのですね。
    何よりも、下るのが怖そうで怖そうで、、、、
    2019年04月07日 17:43
  • なお

    おぎひまさん
    こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    川場スキー場で滑られたのですね、武尊山へのスタート直後の登りですが
    急登ですけど、所詮、雪山入門コースですので・・・・・
    それよりも、風が強く体感温度はマイナス10℃ぐらいに感じました。
    動いていると顔以外はそれほどでもないですが、休憩中は体が冷えるので汗をかかない程度に
    行動した方が良いです。
    山頂は360°の展望で素晴らしい景色でした。
    2019年04月11日 20:09

この記事へのトラックバック